たわごとブログ『ええかげんにせぇ!』

おっさんが綴るたわごとですよ






<< 最近のあれやこれや | main | 岡山市表町の魅力 >>
桃太郎まつり2015行ってきました!
おかやま桃太郎まつり、行ってきました!

桃太郎まつりには、1年おきに行ってて今年で3回目
土曜日の昼から日曜日の夜まで、ほぼフル参戦!
2年前・4年前は土曜日だけだが、今回は丸々2日間
それもあってか、今までで一番楽しかった (๑´∀`๑)
 

桃太郎祭りとは、、、
岡山市内が「うらじゃおどり」一色となる夏恒例のお祭りです。
納涼花火大会をはじめ、商店街でのうらじゃパレードや演舞場、うらじゃ総おどりなど、
市内各所でさまざまな催しが行われます。
「ファミリーフェスタ」では、キャラクターショーや大道芸など
家族連れで楽しめるイベントも行われます。
※過去の公式っぽいサイトから引用

うらじゃとは、、、
毎年8月の第一土曜と日曜に岡山市中心部で開催されている”うらじゃ”。
「踊り」を軸として開催されるこの祭りは、
市民自らが中心となりそのほとんどをボランティアスタッフが運営する
岡山の地域・文化・歴史に根ざしたストーリー性のある市民参加型の祭りとして、
年々その規模を拡大し、県内はおろか県外からも毎年多くの踊り子が参加する祭りとして岡山のまちに定着しています。
※うらじゃ振興会の公式サイトから引用
http://uraja.jp/about/uraja.html

ほんまの意味での、うらじゃとは、、、
http://uraja.jp/about/uraja.html
を見たほうが早いですw
※うらじゃ振興会 公式サイト

桃太郎まつりに行く最大の目的は、このうらじゃ踊り。
年配の方から小さな子供までが、一生懸命練習して
本番当日、衣装を纏い踊りを披露するという過程込みでの
このパフォーマンスが好きなわけですよ

小さくても頑張って踊ってる子供たちや、
間違いだらけで常に3拍遅れて踊るおじいおばあ
素人がやらかしちゃいました的に、ちょいスベりアフロをかぶってたり
絶賛妊娠中みたいな腹のおっさんがヒーヒーフーフー出産しそうな息づかいで踊ってたり
これぞエンターテイメントと言わんばかりの本気勢の踊り
地域代表、企業代表、一般人の集まりと
素人やからこそ、完成と未完成が入り交じってて
そこが愉快であり、楽しく、そしてかっこいい
見る人も見せる人も、魅入る人も魅せる人も、みんなが笑顔になるわけさ

まー、大絶賛はこのへんにしておいてやw



まずは土曜日
予定としては、前回・前々回と同様
まずは駅前に行き、タイムスケジュールの紙をもらって
表町に移動→南北のパレードを終了まで見学
花火大会の開始まで時間を潰し→花火へ 終了

駅前は11時開始、表町は12時開始

岡山に到着後、桃太郎まつり開始時刻の11時までネカフェで涼む
昼は、なか卯でうなぎを食べる予定やったけど
朝食べたおにぎりが響いて、そのまま何も食べず駅前へ

駅前に着くと、すでにうらじゃ踊りは始まっている
グッズ販売や案内などのブーステントが幾つか張られてて
タイムスケジュール表が配布されてる箇所を探したわけだが
やたらと、うちわを渡したがる運営スタッフ

体質的に自分が熱中症になりやすいことはよく分かってるので
ちゃんと扇子は持ち歩いてる
撮影するため、荷物があるとジャマなので
わざわざシザーバッグを腰から提げてるのに、うちわがあるとジャマでしょうがない

いらないと断っても、「フリーやから!」とプッシュされたりもしたしね
タダかどうかの問題やないやけどなー

そして、路面電車で駅前から表町へと移動し12時頃到着
南北に進むパレードの後半の位置が定位置
そこに、シャッターが閉まってる店があるので
店からの出入りを気にしなくていい撮影スポット
公式の撮影スタッフもあとから、ここにやってきてましたね〜

うらじゃパレードが始まり、まずは、、、、どこか分からない(´・ω・`)
タイムスケジュールに載ってない踊り連が来たんよね〜
東西パレードが終わった延長かな?
トリのはずの天満屋も一番手より前に来たし

ここからは、ひたすら撮影
一つ一つ貼るとキリがないので、チャンネルのページでも
https://www.youtube.com/channel/UCHU0Ef1epG6T1wWgOhK-tLA


1日目の表町パレードの動画は後半にスライドショーを挿入
2日目の下石井公園で、1日目にもある踊り連はワイプを挿入してます

個人的なお気に入りは、菅公連(かんこうれん)と舞雷絆貫(ぶらいはんかん)
菅公連は、カンコー学生服のKANKO、舞雷絆貫は山陽女子の中高生

■菅公連




■舞雷絆貫




ついで
天満屋、おかやましんきん連、葉月、凛夏(りんか)、飲めや踊れや華咲宴、鬼斬舞(おにざんまい)あたりが好きかな

他にも
オリジナルソングをスイングで踊る、高知の大御所踊り連のセントラルディーボや
外国人だけで構成されたチーム地球人
兵庫から来た兵楽亭姫麗(ひょうらくていきれい)、愛媛の愛媛鬼縁(あいえんきえん)
ほんの一部の踊り連しか見てないが、挙げればキリがないほど素晴らしいチームが多かった
ちなみに、巷で話題のランニングマンの振りを取り入れてるところも多かったな〜

あとまー、とにかく可愛い子が多いよねw
いやいや、建前上は参加してる人みんな可愛いけども
とにかく可愛い子が多かったよね (๑´∀`๑)


凛夏
https://youtu.be/aHH9cHdy2Y4
残念ながら動画では最後の一瞬しか映ってないが
最後、お辞儀をしていたので写真を撮ろうとしたら
カメラ目線と笑顔をもらいました!

とまあ、ここまで褒めちぎるのも、なんかいつもの日記らしくないけど、特にオチはない

途中、休憩も兼ねて、予約していたホテルに行きチェックインをする
岡山ビューホテル!
ここでもまた、受付のおねーさんが超絶可愛いかったよ
岡山にサイコー\(^o^)/

タイムスケジュール表では最後は16時台に天満屋一組だけやったけど
休憩前から時間が押してたので、数組は残ってるであろうと
16時頃、商店街に戻ると最後の天満屋やった(´・ω・`)

最後だけは時間通り/(^o^)\な感じで1日目のうらじゃパレードは終了
このあと、19時半〜20時半は花火大会

前日に調べると、どうやらビューホテルでは花火が見える部屋があるらしいので
受付で聞いてみると、自分が泊まってる部屋では見えないとのこと…

前回、穴場を狙って後楽園に行き
帰りの大渋滞にハマりどえらい目に遭ったので
今回は、前々回にも行った打ち上げ会場へ行くことに
さすがに打ち上げ会場やと人は多いが、その分花火はよく見える

19時半スタートなので、ホテルを19時頃出発
目的地までは1kmちょいなので、通常なら15分程度
人はたくさんいるものの、進む方向はみんな同じなので
割とスムーズに進み、20分程度で到着
途中、屋台などが並んでたので、屋台に並ぶ列と会場に向かう列が交錯してたが
目の前にアジア系のグループが歩いてたのが幸いしたw

彼女たちは割とズケズケと人混みを掻き分けて歩くので
スリップストリーム状態でほとんど立ち止まることもなく到着できた

打ち上げ会場では、土手の上が絶好のスポットだが
着いた段階ですでに入場規制がかかり、進入禁止状態
待てば上がれるようになるのか、進入禁止が続くのか警備員に尋ねたが
「橋の方からは入れるみたい」と、若干会話になってない返事なので諦めて移動

土手には木が植えられてるので、土手の下からでは花火は見えにくいので
橋の方へ移動しようか迷いながら進んでると、木と木の間隔が大きく空いてる場所を発見
花火開始まで、時間が迫ってたので、その場で待ってると
少々、葉っぱで見え隠れはするが、十分花火が見える位置を確保!

花火大会スタート
↓動画
https://youtu.be/bHsXk8Gba8w
https://youtu.be/-6zqzQ2OLF0
実はここでちょっと一悶着(?)あったわけだが
とりあえず、ここではスルーしておく
20時15分、残り15分となったところで帰りの混雑を避けるため
会場をあとにする

ラストの大花火を背中で感じながら花火は終了
背中の衝撃だけで、凄い花火が上がってることは感じ取れたが
決して振り向かず桃太郎まつり1日目を締めくくる
個人的なまつりは、まだ続くよー!!

つーわけで、今回はここまで!

笑いどころもなければ、特にオチもないが終わりやねん
 
| 純太@ちょび | 日常 | 19:27 | comments(0) |







    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>